刻印

コンコンコンコン!
革を縫い合わせた後は木槌を使いながら刻印をしていきます。キーホルダーの表面には”バンビちゃん”の刻印が^^これにてヤクシカ革のパーツは完成です!

arigato

革パーツが完成したら、キーホルダーの仕上げをしていきましょう!キーホルダーの金具との接合部分にシカ革のリボンとシカ角のビーズを付けていきます!なんとビーズやリボンにまでこだわっていたとは!

arigato

最後にリボンの結び目に接着剤を付けて補強。接着剤が乾いたらキーホルダーの完成です!

arigato

つづいてキーカバーの製作に!

キーカバーは厚くて丈夫な部分の革を使っています。(ぜひ店頭で比べて触ってみてください!)
こちらは革全体にトコノールを塗ってから裁断されます。

刻印

裁断されたツヤのある革、次に施すのは刻印です!
キーカバーの表面には”バンビちゃん”とともに”yakushima”の文字が。そしてそして、実はキーカバーは裏面にも刻印があるんですよ!店頭に並ぶキーカバーはパッケージされていて表面しか見えませんが、裏面には屋久島を連想させる”シダ”と”キノコ”の刻印が施されています!必見です!!
キーカバーはこの後、丁寧にステッチされ完成です。

arigato

こうしてヤクシカ革は清水さんの手の中でかわいい作品に姿を変えます。作品に対する愛情がめいっぱいに伝わってくる製作現場でした。

arigato

ぷかり堂ではキーホルダーやキーカバーをはじめ、ヘアゴムなどの小物から人気のキーケース、コインケースまで取り揃えております。
北欧のおとぎの世界を思わせる、明るく優しい色使いのヤクシカ革グッズたち。
自然の中を必死に生きたヤクシカたちの柔らかくしなやかな革をご自身の手で感じてみてくださ
い!